アイデアを形にするのは楽しい!

お花や植物に関係する作品は多岐にわたります。

フラワーアレンジメントといえば、器やリースに花材を美しくあしらってデザインされたような作品が想像できますが、現在では実に様々なタイプの作品が生まれています。

ラフィアートでも、お花や植物の華やかさ・ナチュラルさを生かしつつ、もっと綺麗で面白く、世界に1つしかない作品を目指して試行錯誤をしています。

下の画像はその一つ、電球型の器に緑の造花をあしらってみました。

同じ花材でも器によって大きくイメージや雰囲気が変わります。

あんな器にこんな花材を合わせたらおもしろいかなぁ、なんてことを日々考えるのも楽しみで、試作をしたら予想以上に可愛かったり雰囲気が良かったりすると、もっと色々なカタチを作ってみたい!皆様に見てほしい!とより力が入ります。

最近はハーバリウムも流行っているので、アトリエでの教室ではハーバリウムも取り扱うようになりました。

今後はラフィアートらしい作品をデザインして、ラインナップに加えていきたいと思います。




ブログ|Wind Ride/ウインドライド

自然豊かな山梨のアトリエから生み出されるプリザーブドフラワーアートの情報発信と、海外雑貨・家電の輸入貿易アレコレ